こども文化科学館概要

ホーム > こども文化科学館概要


こども文化科学館概要

こども文化科学館概要

平成28年度広島市こども文化科学館要覧(PDF:1.52MB)

広島市こども文化科学館ベンチマークス

広島市こども文化科学館では、よりよいサービスをご提供し、利用者の皆様のさらなるご満足を目指して、博物館活動の実態を計る指標(ベンチマーク)を設定し、目標値を定めて館の運営に努めています。
よい結果が得られたものはこれを維持し、目標に満たないものは改善を行い、博物館としての更なる成長を目指してまいります。


施設のご案内

所在地 広島市中区基町5番83号
敷地面積 2,328.675平方メートル
建築面積 1,631.652平方メートル
延床面積 4,683.149平方メートル
建設事業費 1,252,281,000円
建物構造 鉄筋コンクリート造り(地下1階、地上4階)
着工 昭和53年12月21日
竣工 昭和55年2月20日
開館 昭和55年5月1日
併設施設 広島市こども図書館(鉄筋コンクリート造り、地上2階)
各室面積
4階
アマチュア無線室 21.644平方メートル
プラネタリウム 487.686平方メートル 253席
3階
実習室(第1・第2)144.659平方メートル 48席
創作室 109.459平方メートル 48席
サーバー室 23.575平方メートル
第4展示ホール 257.523平方メートル
2階
第3展示ホール 333.451平方メートル
研修室 56.249平方メートル 45席
会議室 51.911平方メートル 45席
1階
第1展示ホール 111.900平方メートル
第2展示ホール 335.105平方メートル
アポロホール 353.355平方メートル 250席
地下1階
作業室 53.168平方メートル
陶芸室 36.474平方メートル

ページトップへ

当施設は、(公財)広島市文化財団が、広島市から「指定管理者」の指定を受けています。
■指定期間:平成26年4月1日から平成30年3月31日まで
(指定管理者制度の概要等については広島市ホームページに掲載されています。)

事業概要等

  1. 業務内容の概要
    1. こども文化科学館の事業の実施に関すること
    2. こども文化科学館への入館制限に関すること
    3. こども文化科学館の施設及び設備の維持管理に関すること
    4. その他教育委員会が定める業務
  2. 主な市民サービスの向上の内容
    1. 開館日の見直し
      土曜日、日曜日、休日をすべて開館します(年末年始を除く)。また8月6日を開館します。
    2. プラネタリウム料金割引日の増設
      毎週土曜日の小人無料に加え、毎月第2土曜日の大人料金を半額にします(いずれも祝日・春夏冬休みを除く)。
    3. 学校等を対象としたデリバリー事業の実施
      資料の貸し出しや、職員を派遣しての移動科学館などを実施します。
    4. プラネタリウム活用事業の充実化
      プラネタリウムを活用した音楽会や講演会などを、さらに充実化します。
    5. ホームページの充実化
      ホームページを、学習的な内容を中心に充実化します。

ページトップへ


こども文化科学館概要

科学のお話