ブログ

ホーム > 科学のお話


科学のお話

夏休みに流れ星を見よう!

2015年8月2日(日)

 流れ星を見たことがありますか?とても速いスピードで空を走るように光ります。この流れ星の正体は砂粒のようなものなのですが、さてこの砂粒はどこから来たのでしょうか?  実はこれは彗星が落としていった...

もっと読む

いん石を調べる

2015年7月31日(金)

 こども文化科学館のプラネタリウムでは、夏の季節番組として、「名探偵ぴょん太の 流れ星村密室事件!」を投影しています。このお話に登場するチュリモフさんは立派ないん石を持っているということですが、広島...

もっと読む

浮沈子(ふちんし)って何だろう?

2015年6月27日(土)

 6月21日(日)に科学教室「水や空気のちから~びっくり浮沈子~」が開催されました。このときに「浮沈子」という科学おもちゃを製作しました。その浮沈子ってどんなものか知っていますか?

もっと読む

タンポポ大捜査線

2015年5月6日(水)

春に黄色い花を咲かせ、その後白い綿毛に変わるタンポポをよく知っていますよね。綿毛に息を吹きかけて種を飛ばして遊んだことが一度はあるのではないでしょうか?さて、以前も「科学の話」でタンポポには、日本...

もっと読む

2015年4月4日(土)皆既月食を見よう!!

2015年3月29日(日)

昨年10月8日、広島はいいお天気で、久々の皆既月食をじっくりと楽しむことができました。皆さん、ご覧になりましたか? このときは3年ぶりでしたが、今回はわずか半年で、ふたたび皆既月食を見ることができます...

もっと読む

ページトップへ


ブログ

科学のお話