事業・イベント案内

ホーム > 事業・イベント案内


その他投影等

ボイジャー探査機40周年記念講演会「宇宙を知るということ」 要申込

ただいま追加募集中です。参加ご希望の方はお電話にてご連絡ください。ただし、定員に達し次第、受付を終了します。
電話:082-222-5346


木星、土星、天王星、そして海王星へ。惑星たちの美しい姿と多くの情報を私たちに届けてくれたボイジャー探査機が、地球を出発して40年を迎えました。1号、2号ともに現在も稼働し、太陽系の外へ向かう航海を続けています。そのボイジャー探査機に積まれた宇宙人へのメッセージ「ゴールデンレコード」の収録曲を提案したことなどで知られる、佐治晴夫さんをお招きし、宇宙を知る意味と喜びを、プラネタリウムでボイジャーのあゆみを振り返りながらお話しいただきます。

講師:佐治晴夫(さじ はるお)さん

1935年、東京生まれ。理学博士(理論物理学)。
無からの宇宙創生にかかわる「ゆらぎ」の理論研究や太陽系・外惑星探査機:ボイジャーに地球からETへのメッセージとしてバッハの音楽を搭載することを提案したことなどで知られる。東京大学物性研究所、ウィーン大学などを経て、現在、北海道・美宙(MISORA)天文台台長。「MUSICA」、「見えない宇宙を探る ダークユニバース」、「ボイジャーの旅」、「星の王子さま」、「89番目の星座」、「470億光年の,その先へ」など、プラネタリウム番組の監修作品も多い。

画像:NASA/JPL

開催日 2017年10月14日(土)
時間 17時から(約1時間)
場所 4階プラネタリウム
料金 大人・シニア(65歳以上)250円
幼児、小中高校生無料
その他 【申込が必要です】
往復はがきにイベント名「ボイジャー講演会」、(1)住所、(2)代表者の氏名、(3)参加人数(最大5人まで)、(4)参加者の内訳(幼児、小・中学生、高校生、大人・シニアの別)、(5)電話番号を書いてお申込ください。9/30(土)締切(当日消印有効)

※申込多数の場合は抽選となります
※お申込いただきました個人情報は当事業の身に使用し、それ以外の目的に使用したり、第三者に提供することはありません。
※記入もれや記入面のまちがいは落選対象となることがあります。ご注意ください。
※消せるボールペンでは書かないでください。返信の際文字が消えてしまいます。

カレンダーへ戻る

ページトップへ


事業・イベント案内

科学のお話